第2回アートサロン

本イベントは終了いたしました。
CG復元師小林泰三の
「世界で一番贅沢なお花見しませんか?」
幻の屏風絵「醍醐の花見」を
等身大に復元!
文化や芸術を楽しく学ぼう!
というテーマでお届けする観山荘のイベント「観山アートサロン」。
体験や楽しいトークショーのあと、アート談義を肴においしいご飯を味わってもらいます。
日時:2018年3月25日(日)18:30開演
料金5000円 【お食事付/税込・サービス料込】※ドリンクは別料金になります
第二回目は、熱烈アンコールにお応えして、CG復元師・小林泰三さんを、東京から再びお招きします。
今回お見せするのは、豊臣秀吉が1300人を招いた「醍醐の花見」の、幻の屏風絵をなんと等身大で復元した作品です。
しかも秀吉の側室、淀殿が召した着物(氏がCG復元し京都の職人が手作りした一品もの)を羽織ってもらい「醍醐の花見」を眺め楽しむという、贅沢な企画。
これは必見!小林さんのトークにも華が咲きます!

■小林 泰三

1966年生まれ。学習院大学(美学美術史専攻)を卒業後、大日本印刷に入社。「狩野派の屏風・花下遊楽図屏風」( 95年)、「地獄草紙・生きている地獄」( 97年)で数々の賞を受賞。 04年、小林美術科学を設立。デジタル復元により、新しい日本美術の鑑賞法を確立。出演番組としてNHK「日曜美術館」「NHKスペシャル」、TBS「教科書にのせたい!」など。 WOWOW「美術のゲノム」では企画と案内役を担当。著書は『日本の国宝、最初はこんな色だった』、『国宝 よみがえる色彩』、『後白河上皇』、『誤解だらけの日本美術』など多数。

  • 店舗のご案内

    桜坂観山荘

    〒810-0031 福岡市中央区谷1-3-20

    TEL:092-721-5588(予約受付9:00~22:00) / FAX:092-721-0770

    営業時間:11:30~13:30 (OS)
    17:30~21:30 (CL)

  • 桜坂観山荘は桜坂の高台にたたずむモダン和風な近代料亭です。社用の接待や新年会、歓送迎会などの宴会や慶事、法事、さらに結納、婚礼まで。季節の懐石料理をお楽しみいただけます。