ふぐコース

心酔わせる魅惑の味「玄海のふぐ」

かの北大路魯山人も愛した冬の逸品といえば、やはり「ふぐ」。 彼はその著書「料理王国」のなかで、こう記しています。 「河豚のうまさというものは実に断然たるものだ、と私は言い切る。 これを他に比せんとしても、これに優る何物をも発見し得ないからだ。」

桜坂観山荘ではこのふぐの味を極めるべく、様々な食材を試し、身のしまり、味わいとともに群を抜いた逸品、「玄海産の天然とらふぐ」にたどり着きました。 料理長曰く、玄界灘、響灘の荒波にもまれたふぐは、 歯ごたえ、甘味が格段に違う。 料亭ならではの、粋を凝らした絶品のふぐ料理の数々を、どうぞ今がいちばんおいしい「寒」のこの時期にお試しください。

天然ふぐコース献立(二万五千円/税・サ別)

放流ふぐコース献立(一万五千円/税・サ別)

単品料理 (税・サ別)

ふぐ刺し(1人前)・・・5,000円
ふぐちり(1人前)・・・3,000円
ふぐ塩・・・1,500円
ふぐ唐・・・1,500円
皮サラダ・・・800円
ヒレ酒・・・1,000円

おいしさ倍増!ふぐうんちく話

●ひれ酒は特に「百薬の長」

ふぐの旨味が溶けたその柔らかな味わいはもちろんのこと、ふぐの「ヒレ酒」にはコラーゲンやミネラルを含んでいてとてもヘルシーです。

●どうして「てっさ」「てっちり」って呼ぶの?

関西では昔「ふぐ」に当たると死ぬという意味から「鉄砲」、略称として「鉄」とも呼ばれていました。そこから、ふぐの刺身、つまり「鉄の刺身」略して「てっさ」、ふぐのちり鍋、「鉄のちり鍋」の略で「てっちり」と呼ぶようになったのです。

  • 店舗のご案内

    桜坂観山荘

    〒810-0031 福岡市中央区谷1-3-20

    TEL:092-721-5588(予約受付9:00~22:00) / FAX:092-721-0770

    営業時間:11:30~13:30 (OS)
    17:30~21:30 (CL)

  • 桜坂観山荘は桜坂の高台にたたずむモダン和風な近代料亭です。社用の接待や新年会、歓送迎会などの宴会や慶事、法事、さらに結納、婚礼まで。季節の懐石料理をお楽しみいただけます。