別館日記

2017年07月12日

お中元のはじまりは?

どーも、観山荘が作っている日本文化情報誌「趣人」の編集長です。

これから新シリーズとして、その時々に思ったこと、観たものなどを

ご紹介していきたいと思います。

一回目のテーマは、「お中元」。

皆さん、お中元していますか。今まで僕もあまりしたことなかったんですが

年齢を重ねたこともあり、少しずつお世話になった人に贈るようになったら

なんかこれが結構気分のいいものなんです。

 

ところでそもそもこのお中元、ルーツは中国の道教の行事だったそうです。

上元は1月、中元は7月、下元は10月のそれぞれ15日が道教の神様を

まつる日だったのです。

中元はさまざまな罪が許される日で、お盆と重なり、祖先を供養し

両親に贈り物をするようになったのが、お中元の始まりだそうです。

だとしたら、お中元を贈ると、これまでのいろんな罪?がより

許されるかしれませんね(笑)。

 

お中元、観山荘の明太子、いいですよ。

軽やかな辛みとまろやかなおいしさは、他になかなかないですよ。

 

2017年04月26日

紙切りってどんな芸?

紙切りは、観客の目の前で、1枚の紙からハサミを使って動物や風景、

人物の姿など、さまざまな形を作り上げる芸です。

観客から注文を取り、1、2分でその形を切り抜き、注文をした観客に渡します。

優れた演者になると、どんな注文にも応じます。

ときには「闇夜のカラス」というような形が見えないものや

「アリババと40人の盗賊」といった人数が多くて短い時間では切れないような無理な注文が

出ることもあり、その時は頓智(とんち)に富んだ絵柄を切って渡すという力技で

客席を湧かせることもあります。

次回の観山寄席では、日本初の女性紙切り、林家花さんと、福岡が生んだ名人

立川生志師匠をお迎えします。

花さんに無理な注文しちゃ、ダメですよ(笑)。

たとえば、こんなのを短い間にすぐ切って

くれるんですよ。

すごい芸でしょ。

yjimage[5]

 

yjimage[3]

次回の観山寄席は、6月8日(木)です。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://kanzan.net/bekkan/yose/

 

2017年04月17日

桜情報

IMG_1162

4月17日(月)

桜も終わりました。

来年も桜の開花時期に桜情報をご提供します。

2017年04月16日

桜情報

IMG_1157

4月16日(日)

わずかに花が残っています。

 

2017年04月15日

桜情報

IMG_1156

4月15日(土)

ほとんどの花が散りました。

2017年04月14日

桜情報

IMG_1152

4月14日(金)

桜の花は、まだ半分程残っています。

2017年04月13日

桜情報

IMG_1151

4月13日(木)

鶴の間から見える桜です。

2017年04月12日

桜情報

IMG_1150

4月12日(水)

満開から一週間の状態です。

最近の記事一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 店舗のご案内

    観山荘別館

    〒802-0061 北九州市小倉北区三郎丸3-10-41

    TEL:093-941-2151(予約受付9:00~22:00) / FAX:093-922-2301

    営業時間:11:30~13:30 (OS) 17:30~21:30 (CL)

  • 都会の喧騒を忘れ、四季折々の花で彩られた北九州屈指の枯山水の庭園を眺めながら、ゆっくりと寛げる空間で美味しい料理と美酒に酔いしれる。老舗料亭の雅なひとときをお楽しみいただきたい。